ジョギング中の土踏まずの痛み

今月号の痛みの相談は30代の男性から。「ジョギング中に土踏まずが痛む」というものだ。はたして、この痛みにはどのように対処すればいいのだろうか。さっそく、ソフィア整骨院の古川ぶんと先生に聞いてみた。

1309

Q 走りはじめて数カ月なのですが、最近になってジョギング中に土踏まずのあたりが痛くなることがあります。どのような症状なのでしょうか。

A 土踏まず周辺の筋肉がこわばり、痛みが生じているのだと思います。痛みが激しい場合は炎症を起こしている恐れもあるので、注意してください。

Q どういった原因が考えられるのでしょうか。

A 走りはじめてからまだそれほど経っていないので、土踏まず周辺の筋肉がまだでき上がっていないのかもしれません。ある程度走り慣れてくると、走るたびに痛くなるといったことはなくなると思います。

それから、もうひとつ考えられる原因がシューズの問題です。土踏まず周辺の筋肉は足指の筋肉とつながっているため、サイズの合わないシューズを履いていると足指の動きを妨げ、土踏まずのあたりの筋肉がこわばってしまうのです。ですから、ジョギング用のシューズを選ぶ際には、足先に多少余裕のあるものを選ぶようにしたほうがいいでしょう。足先が細い靴を履いている女性が足裏の痛みに悩まされることがありますが、これも同様の痛みです。

Q この痛みを和らげる方法はありますか。

A セルフマッサージですと、土踏まずの部分でゴルフボールを踏みつけ、グリグリとマッサージするのが効果的です。また、足指を使ってグー、パーを繰り返す運動をすれば、足指から土踏まずにかけての筋肉のこわばりを和らげることもできます。

ただし、痛みが長期化している場合や、症状がひどい場合は筋肉専門の治療院で施術を受けてください。筋肉のケアをこまめにつづけていけば、不快な痛みから解放され、より楽しいジョギングライフを送ることができます。ジョギング初心者のうちから、筋肉のケアを心がける習慣を身に付けておくといいでしょう。

整骨院なら杉並区、東高円寺のソフィア整骨院 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel03-3314-1276

東京都杉並区和田3-58-9 パークサイド東高円寺1F
東京メトロ丸ノ内線 東高円寺駅から、徒歩2分

ページトップへ戻る