足の親指のしびれが続いている

今月の痛みの相談は事務職の20代後半の男性から。相談内容は「足の親指のしびれがつづいている」というものだ。さっそく、ソフィア整骨院の古川ぶんと先生にこの症状の傾向と対策について聞いてみた。

1003

 

Q 1週間ほど前から足の親指にシビレを感じています。痛いというほどではないのですが、触ったりするとシビレを感じる程度です。整形外科では椎間板ヘルニアの可能性も指摘されたのですが、実際のところどうなのでしょうか。

必ずしも椎間板ヘルニア由来の症状とはかぎりません。仮に椎間板のヘルニアだとしたら、いきなり足先や指先といった末梢の部位ではなく、まずは腰に痛みを感じるはずです。とくに腰の周囲に痛みを感じなければ、安心していいと思います。

Q では、何が原因でシビレが生じているのでしょうか。

A シビレの原因にはいろいろな要因がありますが、ひとつには、寒い時期に足先が冷えたことで、シビレを感じている可能性があげられます。まずはお湯で足先を念入りに温めてみてはどうでしょうか。血行不良による冷えが原因の場合は、その処置でシビレを解消できるはずです。また、心身の疲労がシビレという感覚を引き起こしているケースも考えられます。その場合は適度な休養やリフレッシュが必要かもしれません。

Q 冷えや疲労が原因でない場合、その他どんな原因が考えられますか。

A 坐骨神経痛や外反母趾などの可能性があります。坐骨神経痛は腰から太もも、足先にかけて痛みをともなうシビレ様の症状です。関連する筋肉の緊張が強くなると、歩くこともままならなくなります。あまりにもシビレが長引いて気になるようであれば、治療院に行って腰から足先にかけての治療を受けてみるといいでしょう。

整骨院なら杉並区、東高円寺のソフィア整骨院 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel03-3314-1276

東京都杉並区和田3-58-9 パークサイド東高円寺1F
東京メトロ丸ノ内線 東高円寺駅から、徒歩2分

ページトップへ戻る